キャンセル

スパム / 宣言目的迷惑行為不適切または攻撃的な内容を含んでいる

POSTを削除してもよろしいですか?

POSTを削除すると元に戻すことは出来ません。


キャンセル


1 Post

日米新交渉の開始「自動車関税が効果」、トランプ氏が見解

www.nikkei.com
2018/10/02

【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は1日の記者会見で、自動車に追加関税を発動するという「脅し」が、日本などとの新たな2国間協議の開始につながったとの認識を示した。相手が同盟国かどうかを問わず…

Nobuyuki Kunisada
トランプ政権の過去の行動を見れば、同盟国に対しても容赦のない貿易交渉を行ってくることは確定していますね。
自動車関税を上げるという政策については過去にいろいろな経済学者が見解を示していますが、その多くは不思議なことに「日本からの自動車の輸入が途絶えたらアメリカも困るから大丈夫」、「日本の自動車メーカーは現地生産を進めているから影響はない」という意見が多いです。

これは本当に現実に即した意見なのでしょうか。
確かに日本から輸入される自動車が途絶えればアメリカ国民は困るでしょう。
しかし、困っていてもどうにもならないので、代替品としてアメリカ車や欧州車などのシェアが一気に拡大することは目に見えています。
それに経済学者の机上の理論と違い、実際の企業はどうにかしてシェアを維持しようとするはずです。
その選択肢の中で実現性が高いのはやはり現地生産でしょう。
仮に輸出から現地生産にシフトチェンジしたとすると、企業単位で見た時の収益構造はあまり変化が無いかもしれませんが、日本の生産拠点は業務が減少し、結果として解雇の圧力が高まります。

経済学者はこの問題を解決するのに有効な考えを示せていません。

トランプ大統領は実業家出身なので、非常に現実的にこの問題を扱っているのではないでしょうか。
政府としても雇用状況の悪化は望ましくないでしょうし、企業としても被雇用者の解雇にはなかなか踏み切れないでしょう。

関税増税を受容させるか、現地生産を拡大させるかのどちらかを選択させることがトランプ大統領の狙いのように思えます。
2018/10/02
Nobuyuki Kunisada
トランプ政権の過去の行動を見れば、同盟国に対しても容赦のない貿易交渉を行ってくることは確定していますね。
自動車関税を上げるという政策については過去にいろいろな経済学者が見解を示していますが、その多くは不思議なことに「日本からの自動車の輸入が途絶えたらアメリカも困るから大丈夫」、「日本の自動車メーカーは現地生産を進めているから影響はない」という意見が多いです。

これは本当に現実に即した意見なのでしょうか。
確かに日本から輸入される自動車が途絶えればアメリカ国民は困るでしょう。
しかし、困っていてもどうにもならないので、代替品としてアメリカ車や欧州車などのシェアが一気に拡大することは目に見えています。
それに経済学者の机上の理論と違い、実際の企業はどうにかしてシェアを維持しようとするはずです。
その選択肢の中で実現性が高いのはやはり現地生産でしょう。
仮に輸出から現地生産にシフトチェンジしたとすると、企業単位で見た時の収益構造はあまり変化が無いかもしれませんが、日本の生産拠点は業務が減少し、結果として解雇の圧力が高まります。

経済学者はこの問題を解決するのに有効な考えを示せていません。

トランプ大統領は実業家出身なので、非常に現実的にこの問題を扱っているのではないでしょうか。
政府としても雇用状況の悪化は望ましくないでしょうし、企業としても被雇用者の解雇にはなかなか踏み切れないでしょう。

関税増税を受容させるか、現地生産を拡大させるかのどちらかを選択させることがトランプ大統領の狙いのように思えます。
2018/10/02

関連記事

関連タグ