キャンセル

スパム / 宣言目的迷惑行為不適切または攻撃的な内容を含んでいる

POSTを削除してもよろしいですか?

POSTを削除すると元に戻すことは出来ません。


キャンセル


1 Post

太陽光買い取り見直し検討 未稼働は認定取り消しや減額:朝日新聞デジタル

www.asahi.com
2018/10/05

 経済産業省は、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)の見直しに着手する。導入当初に認定を受けた太陽光発電施設のうち、いまだに発電を始めていない施設などについて、認定の取り消しや買い…

Nobuyuki Kunisada
ついに政府が重い腰を上げました。
再生可能エネルギーを利用した発電施設の電力を、電力会社が固定価格で買い取る仕組みがあったんですが、かなり高値で買い取っているにも関わらず、施設が完成していなかったり、発電をしていなかったりする例が相次いでいて、いままでに何回も制度の廃止や見直しが叫ばれていました。
しかしこれは仕方ない面もあると思うのですが、政府が一度決めたことというのは、はっきりとした不都合が無い限りは一定期間様子を見るのが普通の事です。
その為数年間に渡って放置されてきたんですが、ここにきて減額や認定取り消しが持ち出されてきているのは、さすがに直近の買い取り値と制度開始の頃の買い取り値が乖離しすぎたからですね。

現在の買い取り価格と比べて2倍以上の価格というのはいくらなんでも不自然ですし、結局この価格差は消費者の負担になってしまうので、なんだか意味がわからない制度のようになってしまっています。

なんと現在発電していない施設が全て発電を始めたとすると、消費者の負担増は約1兆円だそうです。
これはもう発電しないまま眠っていて欲しいと思ってしまうのは非常によくわかりますね。
各家庭で割れば月額300円程度でしかありませんが、それでも家計を圧迫するのは確実ですし、ここにメスを入れるのは選挙でも有利になるのではないかなぁ、と思います。
2018/10/05
Nobuyuki Kunisada
ついに政府が重い腰を上げました。
再生可能エネルギーを利用した発電施設の電力を、電力会社が固定価格で買い取る仕組みがあったんですが、かなり高値で買い取っているにも関わらず、施設が完成していなかったり、発電をしていなかったりする例が相次いでいて、いままでに何回も制度の廃止や見直しが叫ばれていました。
しかしこれは仕方ない面もあると思うのですが、政府が一度決めたことというのは、はっきりとした不都合が無い限りは一定期間様子を見るのが普通の事です。
その為数年間に渡って放置されてきたんですが、ここにきて減額や認定取り消しが持ち出されてきているのは、さすがに直近の買い取り値と制度開始の頃の買い取り値が乖離しすぎたからですね。

現在の買い取り価格と比べて2倍以上の価格というのはいくらなんでも不自然ですし、結局この価格差は消費者の負担になってしまうので、なんだか意味がわからない制度のようになってしまっています。

なんと現在発電していない施設が全て発電を始めたとすると、消費者の負担増は約1兆円だそうです。
これはもう発電しないまま眠っていて欲しいと思ってしまうのは非常によくわかりますね。
各家庭で割れば月額300円程度でしかありませんが、それでも家計を圧迫するのは確実ですし、ここにメスを入れるのは選挙でも有利になるのではないかなぁ、と思います。
2018/10/05

関連記事

関連タグ